蛇行防止装置(EPC) | スチールベルトのディムコ
製品から探す

蛇行防止装置(EPC)

ディムコのスチールベルト説明に戻る→

高温下搬送・高温加熱物搬送・乾燥搬送・幅広のスチールベルト蛇行防止に

特徴

  • 蛇行範囲は3mm以下。
  • 高温(150℃以上)環境下での搬送、幅広スチールベルトに効果大。
  • 蛇行防止用Vゴムガイドが不要で、剥がれ、異物発生がない。
  • エアー式で温度変化によるベルト伸びを吸収する定テンション制御。

 

用途

・加熱炉・乾燥炉などの熱処理設備ライン
・高温加熱物搬送、クリーン搬送ライン
・食品、高温加熱、冷凍品の搬送ライン
・UV、オゾン殺菌ライン
・フィルム成形、プレス成形ライン

※スチールベルト使用にしていますが、樹脂ベルトにも対応可能です。
 EPC

 

蛇行量の推移

蛇行量の推移

※このグラフは一例です。装置の規模により変わります。

 

システム構成


EPC system
 

 

蛇行防止装置の仕様


 

項   目 仕   様 備    考
型式 DEPCA2
制御方式 ソフトウェア制御 自動センタリング機能付き
検知方式 光学センサ
駆動方式 エアシリンダ  ※1 お客様でご用意ください
蛇行矯正精度 3mm以下  ※2
電源 消費電力 AC100V 100W以下 端子台渡し
必要供給エアー 0.5MPa以上  ※3 配管接続口径 φ8

※1.設備により異なりますのでご使用のコンベヤに適したエアシリンダを選定致します。
※2.表示の数値はコンベヤの大きさ・使用条件・環境により変化しますので保証値ではありません。
※3.コンプレッサ及び入出力の配管チューブはシステムに含まれておりませんのでお客様でご用意ください。
● 高温・低温・冷凍下環境にも対応します。

 

実施例

 実施例