DOtest | スチールベルトのディムコ

DOtest

ホーム > 製品一覧 >スチールオープンベルト(DOタイプ)

ディムコのスチールベルト説明に戻る→

長年の実績と専門的な知識により、弊社独自基準の厳選材料を使用した補強板の取付け・穴開け加工も可能なエンドレスではないスチールベルトです。

特徴

  • 高張力ステンレス鋼なので剛性が高く伸びが非常に少ないため、起動・停止速度が上げられ容易にスピードアップ可能
  • スチールベルトはベルトが非常に薄く、コンパクトで軽量化が可能
  • タイミングベルトやギヤのようなバックラッシが無く、高応答性が可能
  • 横曲り(キャンバー)の管理目標「0.5mm/2m以下」の素材を使用
    (JIS規格は4mm/2m以下)
  • 反り・うねりの少ない材料を使用
  • エッジ処理(バリ取りエッジ・ラウンドエッジ等)にて、ベルトライフが伸びる
  • ステンレスなので真空中やクリーン環境での使用が可能
  • ステンレスなのでリサイクルが可能で環境にやさしい
スチールオープンベルト
スチールオープンベルト
 
スカラ型(水平多関節型)ロボット
スカラ型(水平多関節型)ロボット
(オープンベルト使用)

 実施例


回転→直動
キャリッジの往復駆動
 
カバー用
ボールねじのカバー
 
robotr
ロボットアーム駆動(ベルト二段)
 
actuator
電動アクチュエータ用カバー
 
syoukou
昇降機用巻取りベルト
 

 

材質

  • 高張力ステンレス鋼

 

用途

  • プリンター印字ヘッドキャリッジ駆動・プリンターヘッド駆動
  • 一軸・直交ロボットのキャリッジ駆動・スカラ型ロボットアーム駆動
  • ボールねじカバー・シャッター
  • 昇降機用巻取りベルト
  • 電動アクチュエータ・ロッドレスシリンダー用カバー、ステンレスシート、ステンレステープ
  • ケーブルベア
  • 半導体検査装置のステージ、回転テーブル駆動

 

製作範囲

 

DOseisaku

※上記以外の寸法をご希望の場合はお問い合わせ下さい
※追加工(穴開け・端末加工)をご希望の場合はお問い合わせ下さい

 

スチールオープンベルトDOタイプの型式説明


型式例:DO1884-015-30-3300

記号
意味
D
Dymcoの「D」です
O
Openの「O」です
1884
鋼種、SUS304です
015
ベルト板厚(mm)です(表記例 0.15mm→015、0.2mm→020)
30
ベルト幅(mm)です
3300
ベルト周長(mm)です

納期、価格、製造・製作につきましてはスチールベルトの種類により異なりますので、下記のフリーダイヤル、または「お問い合わせ・資料請求はこちら」のページに飛んでお問合せください。各種のお問合せ方法を用意しています。