デモンストレーション機一覧 | スチールベルトのディムコ
スチールベルト デモンストレーションテスト機

デモンストレーション機一覧

ディムコのスチールベルト説明に戻る→

スチールベルトを使用したテスト、試験、実験デモ機です。まずは、簡単にテスト・試験・実験してから次のステップに進みたい、あるいは装置を検討したいなど。
また、大げさなテストはまだいいので簡単なテストで結果を早く見たいなどに好都合です。
ほとんどのケースで、無償で行なっています。
ぜひご来社ください。本社MAP詳細

 

デモンストレーション機

 

見て触って課題解決をしましょう

  • どのようなデータが取れるか試してみたい
  • スチールベルトで上手くいくのか実際に見てみたい
  • 実際にスチールベルトの動いているところを見てみたい
  • 立ち会って直接ワークを流してみたい、加工してみたい  
  • 製造ラインの問題をデモ機で試して解決したい
  • 試作機を作るために事前にテスト、実験をして確認したい
  • バッチ式で行っている作業を連続式にするためテスト、実験をしたい
  • 机上で行っているテストを量産に移したい

 

 

バキューム・吸引・吸着コンベヤテスト機(詳細仕様)
・スチールベルトスチールベルト幅280mm、吸引微細穴開口幅220mm、コンベヤ軸間距離1000mmです。
ベルトスピード2~100m/min、 吸引装置はインバータ付きブロワで無段階に可変できます。

上側吸引吸着ワーク搬送
上側吸引吸着ワーク搬送

ロール紙(フィルム)連続吸引吸着搬送
ロール紙(フィルム)連続吸引吸着搬送

下側吸引吸着ワーク搬送
下側吸引吸着ワーク搬送

上側吸引吸着枚葉搬送
上側吸引吸着枚葉搬送

 

 

ダブルスチールベルトヒートプレスコンベヤテスト機(詳細仕様)
・上下コンベヤは最高温度 250℃(※1)まで加熱できるコンベヤです。
・スチールベルト幅150mm、軸間距離 490(990)mm 上(下)、加熱と加圧、圧延ができるヒータープレート寸法は150mm×150mmです。
・加圧力は最大200kgです。ご指定のワーク圧に調整することができます。
・上下のヒータプロック内に各7個の温度センサが埋め込まれているので、ヒータブロックに接触している時のスチールベルト面の温度分布が把握できます。
 ※1) 250℃を超える温度の場合はご相談ください。

ダブルスチールベルトヒートプレスコンベヤテスト機の構造図 
ダブルスチールベルトヒートプレスコンベヤテスト機の構造図(詳細仕様) 

ダブルスチールベルトヒートプレスコンベヤテスト機
ダブルスチールベルトヒートプレスコンベヤテスト機と温度表示盤

 

 

加熱コンベヤテスト機
・最高温度 350℃まで加熱できます。スチールベルトの上にヒータがある上面加熱方式です。
・スチールベルト幅500mm、機長3000mm、炉長2000mmでスチールベルトは耐熱高張力ステンレス鋼です。
・スチールベルト速度は0.1~20m/minまで可変可能です。
・スチールベルト蛇行防止に弊社のEPCを取り付けています。

加熱コンベヤのテスト機
加熱コンベヤのテスト機